新宿御苑カメラ日記
20141106 : 一文字菊、管物菊花壇

一文字菊は、花弁の数がおよそ16枚の一重咲きの大輪菊で、ご紋章菊とも呼ばれています。管物菊は、花弁が筒状に変化し、放射状に咲く大輪菊で、糸菊とも呼ばれています。この花壇は、一文字菊と管物菊を交互に、黄色、白色、紅色の順に、お客さまから眺めると斜めに同色をそろえた、手綱植えと呼ばれる新宿御苑独自の仕立になっています。










<前のページへ戻る>