花芽と葉芽
 絶好の散策日和でした。今日はガイドのご案内で、樹木の花芽や葉芽を詳しく観察しました。ここに展示してある写真は、御苑でみつけた小さな春の息吹です。どれが花芽で、どれが葉芽か、おわかりになりますか。なかには、葉痕(ようこん、葉がついていた痕跡)がとても可愛らしいものもあります。

アブラギリ
アブラギリ
アジサイ
アジサイ
 
ドウダンツツジ
ドウダンツツジ
ゴンズイ
ゴンズイ
 
ハクモクレン
ハクモクレン
ハナミズキ
ハナミズキ
 
ハナノキ
ハナノキ
ハンカチノキ
ハンカチノキ
 
ハリギリ
ハリギリ
イチョウ
イチョウ
 
カツラ
カツラ
キイチゴ
キイチゴ
 
コブシ
コブシ
クロモジ
クロモジ
 
マンサク
マンサク
ニシキギ
ニシキギ
 
オニグルミの側芽
オニグルミの側芽
オニグルミの頂芽
オニグルミの頂芽
 
サンシュユ
サンシュユ
ソメイヨシノ
ソメイヨシノ
 
タラノキ
タラノキ
トチノキ
トチノキ
 
ユリノキ
ユリノキ
ユリノキ
ユリノキ


今日みつけた花
 今日、御苑のなかで早春の花々をみつけました。カンザクラはこれからがみごろですが、ロウバイはいまが花盛りです。

カンザクラ
カンザクラ
ロウバイ
ロウバイ


前のページへ戻る

更新年月日2002年1月12日

このページに関するお問い合わせは管理者まで。