外周道路を散策しました
 新宿御苑内の外周道路(全長約3.5キロメートル)は、一部を除いて、お客さまをお連れしたガイドツアーでは歩くことがありません。
 なにか目ぼしいものはないか、ご紹介できるものはないかと探しながら、外周道路を歩いてみました。
 今日は、いつもと違い、大木戸門から入り、時計方向に外周を一巡してみました。

大木戸門脇の御苑駐車場です<BR>今日は団体専用バスなどで満車状態でした
大木戸門脇の御苑駐車場です
今日は団体専用バスなどで満車状態でした
れんが造りの古い建造物があります<BR>草木に被われた姿は不気味です
れんが造りの古い建造物があります
草木に被われた姿は不気味です
 
御苑の東側には堀のようなものがあります<BR>玉川上水の余水を流した余水川の名残のようです
御苑の東側には堀のようなものがあります
玉川上水の余水を流した余水川の名残のようです
昔、玉藻池の水は余水川から<BR>水車を使って汲みあげていたそうです
昔、玉藻池の水は余水川から
水車を使って汲みあげていたそうです
 
外周道路からながめるフランス式整形庭園
外周道路からながめるフランス式整形庭園
新宿御苑の正門
新宿御苑の正門
 
正門からながめるフランス式整形庭園
正門からながめるフランス式整形庭園
新宿御苑の正門、南側から
新宿御苑の正門、南側から
 
千駄ケ谷門、このたび改修されてゲートなどが新しくなりました
千駄ケ谷門、このたび改修されてゲートなどが新しくなりました
周辺林、御苑と外とを区画する常緑樹林です
周辺林、御苑と外とを区画する常緑樹林です
 
ここはガイドツアーでも通ります
ここはガイドツアーでも通ります
内藤家屋敷跡といわれる大木戸休憩所
内藤家屋敷跡といわれる大木戸休憩所


絵を描くお客さま
 御苑内のあちこちで、こうして絵を描いているお客さまをおみかけします。どのキャンバスのうえにも、御苑の情景が素晴らしく写し描かれています。

管理事務所前あたりで
管理事務所前あたりで
台湾閣(旧御涼亭)前で
台湾閣(旧御涼亭)前で


ヒノキの仲間たち
 花粉症の元凶でもあるヒノキの仲間ですが、それらの実の形には、おもしろいものがあります。

サワラの雌花
サワラの雌花
サワラの実、昨年育ったものです
サワラの実、昨年育ったものです
 
ヒノキの雌花
ヒノキの雌花
ヒノキの実、昨年育ったものです
ヒノキの実、昨年育ったものです
 
コノテガシワの雌花
コノテガシワの雌花
コノテガシワの実、昨年育ったものです
コノテガシワの実、昨年育ったものです


玉藻池
 外周道路の方(東側)から玉藻池を望むと、いつもとは違った情景を目にすることができます。

玉藻池、左方向
玉藻池、左方向
玉藻池、正面左方向
玉藻池、正面左方向
 
玉藻池、正面右方向
玉藻池、正面右方向
玉藻池、右方向
玉藻池、右方向


惜春の情景
 連日の雨と風にたたかれて、かなりサクラが散ってしまいました。惜春の情景を集めてみました。

玉藻池東端で
玉藻池東端で
玉藻池東端で
玉藻池東端で
 
桜園地外周道路で
桜園地外周道路で
桜園地で
桜園地で
 
千駄ケ谷門そばの芝生広場で
千駄ケ谷門そばの芝生広場で
管理事務所前の芝生広場で
管理事務所前の芝生広場で
 
大木戸休憩所脇で
大木戸休憩所脇で
玉藻池西端で
玉藻池西端で


前のページへ戻る

更新年月日2002年3月28日

このページに関するお問い合わせは管理者まで。