梅雨明けの花
 今日、関東地方の梅雨が明けました。眩しいぐらいの日照です。新宿御苑では、そろそろ真夏の花がみられる時期になりました。
 強い陽射しに気を払い、水をたっぷり補給しながら、御苑内の花を求めて散策することにします。

フヨウ
フヨウ
フヨウ
フヨウ
 
キカラスウリ
キカラスウリ
キカラスウリ
キカラスウリ
 
ミナヅキ
ミナヅキ
オオハンゴウソウ
オオハンゴウソウ
 
ムクゲ
ムクゲ
ムクゲ
ムクゲ
 
ムクゲ
ムクゲ
ムクゲ
ムクゲ(つぼみ)
 
ムクゲ
ムクゲ
フヨウの仲間には、ハイビスカス、フヨウ、ムクゲなど、夏を彩る花々があります。花が少ない夏を楽しませてくれる、貴重な花たちです。環境教育の教材として一時もてはやされたケナフも、実はフヨウの仲間です。


新宿御苑セミ情報
 梅雨明けとともに、セミの声が賑やかに聞こえる季節になりました。新宿御苑のどの森からも、セミの合唱が聞こえてきます。新宿御苑のセミ情報をお届けします。
 セミの季節到来で真っ先に登場するのが、ニイニイゼミです。
 ニイニイゼミの幼虫は泥だらけのままで穴からはいあがり、地上30センチから1メートルぐらいの低い位置で羽化するという特徴をもっています。ニイニイゼミの抜け殻は、樹木の比較的低い位置でみつけることができます。泥だらけなので、木肌の模様にうまく溶け込んでおり、探すのに難儀をするかもしれません。
 アブラゼミやミンミンゼミがでてくると、ニイニイゼミの季節は終わります。

ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
 
ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
 
ニイニイゼミの抜け殻
地上約50センチの高さにあるニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻
ニイニイゼミの抜け殻


温室内の花
 前回ご紹介しきれなかった、温室内の花々をご紹介します。一週間経つと、だいぶ顔ぶれが違ってきます。

アリストロキアギガンテア
アリストロキアギガンテア
アリストロキアギガンテア
アリストロキアギガンテア
 
カカオノキ
カカオノキ
カラテア
カラテア
 
マンデビラボリビエンシス
マンデビラボリビエンシス
マダガスカルジャスミン
マダガスカルジャスミン
 
マツリカ
マツリカ
ムラサキツクバネカズラ
ムラサキツクバネカズラ
 
ニンニクカズラ
ニンニクカズラ
リーアコッキネア
リーアコッキネア
 
プルメリア
プルメリア
ツタバキリカズラ
ツタバキリカズラ
 
スイレン
スイレン(温室中庭)
サンゴバナ
サンゴバナ


落羽松の気根
 新宿御苑名木のひとつ、ラクウショウの周りは不思議な世界です。
 もともと湿地帯に生息する習性をもつラクウショウは、根っこで呼吸が行えるように、地上へ気根を伸ばす性質をもっています。別名ヌマスギと呼ばれる所以です。
 新宿御苑のラクウショウは、ほかではみられないほど見事な気根をたくさん伸ばしています。気根は、地上に腕を伸ばしたような、ジャンケンをしている指のようだったり、お互いに向き合って会話を交わしているようだったり、天を指さしているようだったり、まさに不思議の世界です。

ラクウショウの気根
ラクウショウの気根
ラクウショウの気根
ラクウショウの気根
 
ラクウショウの気根
散策路に顔をだしたラクウショウの気根
ラクウショウの気根
ラクウショウの気根
 
ラクウショウの気根
ラクウショウの気根
ラクウショウの実
ラクウショウの実


今日みつけた、とっておきの花(1)
 サルスベリです。真っ先に咲いたのが、桃色のサルスベリです。続いて白色、紅色、薄紫色のサルスベリも咲きはじめます。
 池の端のサルスベリは、スイレン池と見事にマッチして、新宿御苑真夏の風物詩の代表です。

御苑、真夏の風物詩
御苑、真夏の風物詩
サルスベリの花
サルスベリの花


今日は海の記念日
 関東地方の梅雨明けが発表された、今日は海の記念日(国民の祝日)です。
 真夏の太陽が容赦なく照りつける御苑内ですが、樹木の下に身を寄せると、涼しい風が吹き抜けて、湧きでる汗がさっと引くような、心地よい感じがしてきます。
 今日は国民の祝日のため、新宿門には大きな日の丸(国旗)が飾られていました。珍しい光景です。
 涼を求めながら御苑内を散策していて、みつけました、とても涼しくて、居心地のよい場所を。旧御涼亭です。

国旗が飾られた新宿門
国旗が飾られた新宿門
ひんやりとしたたたずまいの旧御涼亭
ひんやりとしたたたずまいの旧御涼亭


今日みつけた、とっておきの花(2)
 スイレンです。いま、白い花のスイレンが真っ盛りです。真夏の太陽に、白い花が浮き立って感じられます。

スイレン池
スイレン池
スイレン
スイレン(つぼみ)
 
スイレン
スイレン
スイレン
スイレン
 
スイレン
スイレン
スイレン
スイレン
 
スイレン
スイレン
スイレン
スイレン


前のページへ戻る

更新年月日2002年7月20日

このページに関するお問い合わせは管理者まで。