カメ
 母と子の森の池で、日なたぼっこをしている大きな亀をみつけました。このカメは、ミシシッピーアカミミガメと呼ばれる、外来種です。

ミシシッピーアカミミガメ
ミシシッピーアカミミガメ
ペットショップなどで売られている俗称「ミドリガメ」が成長すると、こうなります。誰かが飼っていた「ミドリガメ」が大きくなりすぎて、手に負えなくなってこの池に放したのだと思います。


御苑の虫
 御苑の虫の姿をご紹介します。みつけたのは虫の死骸と幹の割れ目で寒さをしのいでいるバッタです。どれも動かずじっとしていてくれたので、うまく写真を撮ることができました。

スズメバチ
スズメバチ
アオスジアゲハ
アオスジアゲハ
 
スズメバチとアオスジアゲハ
スズメバチとアオスジアゲハ
バッタ
緑色型のクサキリ?


バラ花壇寸描
 バラ花壇で、バラの花を写生しているお客さまをみかけました。あまりの熱心さに、思わず写真を撮らせていただきました。

フランス式整形庭園のバラ花壇では、秋のバラがみごろです。バラの花は何度かご紹介しましたので、今回はそこでみかけた、お客さまをご紹介します。 バラ花壇で写生をするお客さま
バラ花壇で写生をするお客さま


ハクビシンの糞
 ハクビシンが出没しています。その姿をみたことはありませんが、夜間に活動した証拠の糞が残っています。ハクビシンの糞は、いつもツツジ山にあります。この辺りが彼らの縄張りなのかもしれません。

ハクビシンの糞
ハクビシンの糞
ハクビシンの糞
ハクビシンの糞
 
ハクビシンの糞
ハクビシンの糞
ハクビシンの糞
ハクビシンの糞


妖艶なハイビスカスの花
 温室で咲いているハイビスカスの花を、いろいろな角度からのぞいてみました。見慣れた花ですが、こうして近くからみると、妖艶な雰囲気が感じられます。

ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
 
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
 
ハイビスカスの花(つぼみ)
ハイビスカスの花(つぼみ)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
 
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
 
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(部分)
ハイビスカスの花(つぼみ)
ハイビスカスの花(つぼみ)


前のページへ戻る

更新年月日2002年10月12日

このページに関するお問い合わせは管理者まで。