サボテン
 サボテンを真上からみてみました。いつもの視線とちがうので、とても不思議な形にみえます。どれも大きなサボテンです。ヤシ室から亜熱帯室への通路に植えられているサボテンたちです。

サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン
 
サボテン
サボテン
サボテン
サボテン


冬のサクラが咲きました
 ジュウガツザクラとフユザクラが咲きました。八重の方がジュウガツザクラで、一重の方がフユザクラです。新宿御苑千駄ケ谷門そばの桜園地で咲きはじめました。

サクラ
冬に咲くサクラ
サクラ
冬に咲くサクラ
 
サクラ
冬に咲くサクラ
サクラ
冬に咲くサクラ


サンシュユ
 サンシュユの実が赤く色づきはじめました。緑の葉っぱに赤い実がよく映えます。

サンシュユ
サンシュユ
サンシュユ
サンシュユ
 
サンシュユ
サンシュユ
サンシュユ
サンシュユ


ビカクシダ
 温室のビカクシダの不思議な形を捉えました。ビカクシダは、ジャワ島原産の植物で、葉っぱが鹿の角に似ていることから、ビカクシダ(麋角羊歯)と呼ばれています。

ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダはシダ植物ですから、胞子葉をもっています。胞子葉には、写真のように、胞子がたくさんついています。ビカクシダには、もうひとつ単葉(泥よけ葉、落ち葉を溜めるための葉っぱ)があります。葉っぱはこれら二種類です。
 
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
 
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
 
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
 
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ
ビカクシダ


前のページへ戻る

更新年月日2002年10月12日

このページに関するお問い合わせは管理者まで。