秋季新花展が開催されています
 花展開催中、インフォメーションセンター界隈で、鉢植えの花木が販売されています。今日はあいにくの空模様なので、客足はいまひとつでしたが、それでも鉢植えの花を選ぶお客さまの姿をちらほらみかけました。

鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
 
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
 
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
 
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り
鉢植え花木の小売り


ケヤキの実
 以前にケヤキの花をご紹介しました。今回は、ケヤキの実です。大きさは3ミリメートル程度の、ほぼ球形の小粒です。これが、あの大きなケヤキの大木に育つとは、ちょっと信じがたいです。

ケヤキの種子
ケヤキの種子
1ヶ月もすると、ケヤキの枝先は茶色に熟した種子と枯れ葉をつけて、風に舞って遠くへ飛んでいきます。ケヤキは枯れ葉が羽根の役目をはたして、種子を遠くへ運んでいます。


ツツジの狂い咲き
 御苑内のいたるところでツツジが咲いています。ツツジは5月に咲く、春の花です。地球温暖化、ヒートアイランド現象など、異常気象の賜物でしょうが、猛暑のあとの置き土産は、あまり歓迎できません。

10月末に咲いているツツジ
10月末に咲いているツツジ
地球温暖化など、地球環境問題が深刻化しています。その大きな原因は、化石燃料(石炭や石油)の大量消費と大規模な森林伐採です。東京のような大都会では、さらにヒートアイランド現象が深刻化しています。冷房室外機の排熱や車の排気などが原因といわれていますが、都市化によって、地表のみどりが減少したことも、大きな原因のひとつです。道路のアスファルト舗装化、草原空地の駐車場への転嫁、コンクリート製大形ビル化など、原因はたくさんあります。こうした環境問題を緩和するひとつの策として、みどりの保全があります。樹木・草木は地球温暖化やヒートアイランド現象を防いでくれる、かけがえのない生きものです。持続可能な社会を築くためには、我々はもっと、もっと、みどりを大切にしなければなりません。


菊展の準備
 11月1日から開催される、新宿御苑菊展に向けて、御苑内のあちこちで準備が進んでいます。ここ、日本庭園では、路地植えの菊のつぼみがふくらんできました。まもなく開花です。

菊展の準備
菊展の準備
菊展の準備
菊展の準備


御苑が色づきはじめました
 御苑内を歩いていますと、樹木の葉っぱの色の変化に気がつきます。それらのいくつかをご紹介します。

色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
 
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々
色づきはじめた木々


前のページへ戻る

更新年月日2002年10月26日

このページに関するお問い合わせは管理者まで。